その他の治療法

他にも効果的な治療法があるんですよね。

びわの葉黄土湿布(びわの葉温熱ホットパック)
当院オリジナルびわの葉黄土湿布(びわの葉温熱ホットパック)の効用

 びわの葉エキス黄土・トルマリン・麦飯石がミックスされたホットパック(無痛サンパック)とを用いて自然治癒力を高めましょう。

びわの葉エキスに含まれる成分

 アミグダリン(ビタミンB17)の効用

1 血液浄化作用
2 抗がん作用
3 鎮痛作用
4 殺菌作用


無痛サンパックの効果および用途

1.神経痛・筋肉痛・腰痛・生理痛、
  その他あらゆる痛みの緩和
2.肩こり・関節・筋肉・打撲のほぐし
3.血行促進効果による内機能の回復
4.顔面神経の緩和による美顔効果。
5.体内の皮下脂肪や内臓脂肪、また血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールの分解作用。

この黄土用法は黄土から反射するバイオ遠赤外線が人体深部に浸透し、各生活習慣病の予防に優れた効果を発揮することを応用した温熱療法です。
   
黄土
 
黄土はヒマラヤ山脈の高度3000メートル付近に存在する塩分が主成分の土です。

中国4000年の歴史の中、各時代の王貴はこの黄土を何ヶ月もかけヒマラヤ山中までとりに行かせ、王貴の”いやし”に使用した大変貴重なものです。

痛みの緩和血行促進効果があります。

黄土中には炭酸カルシウムなど多様な酵素が入っており、その酵素は細胞の活性化による循環作用によって凝血や痛症の解決に、また老化を抑制し皮膚に活力を維持する効果が昔から伝わっています。

トルマリン

  マイナスイオン&遠赤外線を発生させるといわれています

麦飯石
  遠赤外線を放出 美容 浄化作用があるといわれています

 
 温熱効果でびわの葉エキスが皮下深部に浸透していきます。
あたたかくてとても気持ちいいですよ。おもわずねむってしまうかもしれませんよ。 

問い合わせをする


今すぐびわの葉黄土湿布(びわの葉温熱ホットパック)をしてもらいたい

   


整膚療法

整膚とはかんたんに言いますと

皮膚を引っ張りやさしく刺激することにより血液循環を促進し、新陳代謝を良くしからだの自然治癒能力を高める治療法です。美容効果もあるといわれています。」

従来のあん摩マッサージ指圧では押したり揉んだりしますが、あまり引っ張ることはしませんでした。

しかし皮膚を引っ張ることで皮下が陰圧となり、血管が拡張血液循環が促進されます。

刺激もやさしいので、どなたでも安心して施術を受けることができます。

症状によっては押圧するととても痛く感じる場合がありますが、整膚ではそれほど痛くなく組織を刺激し緩めることができます。

通常の施術のなかで整膚療法を取り入れています。

問い合わせをする


今すぐ整膚療法を受けてみたい


サービス内容(治療法)説明トップへ戻る