マッサージ



マッサージ筋肉をゆるめ、血液循環やリンパの流れを改善し、
肩こりの解消、疲労回復などに威力を発揮します。

もうすこし詳しくお話しいたしましょう。


マッサージは押す、揉む、叩く、振るわせる、擦る、などなど
わたしたちのおもに「手」を使って行なう手技治療法です。

あとで出てくる「指圧」と、ここでは説明しませんが「あん摩」
とあわせて

「あん摩マッサージ指圧」としてこれらの治療をおこなうには

「あん摩マッサージ指圧師」という国家資格が必要です。

ちなみに「鍼灸師」や「柔道整復師」も国家資格です。

参考までに「整体師」や「カイロプラクター」「リフレクソロジスト」「アロマセラピスト」等は
国家資格ではありません。
民間認定資格ですので、混同されないようにご注意ください。

また、あん摩マッサージ指圧師は医師の同意のもと医療行為を行なうことができます。
いわゆる在宅医療マッサージです。



また、あん摩マッサージ指圧師は3年間養成学校に通い、国家試験を受け、合格しないとなれないのです。

話がそれましたが、マッサージは押したり揉んだり擦ったりして、筋肉のこりや張りをほぐし、血液循環を改善し、リンパの流れを促進させる作用があります。

肩こりや背中の張りの緩和にはとても効果があり、何と言っても気持ちいいですよね。

ですから、マッサージは治療のみならず、疲労回復、ストレス解消などいわゆる
リラクセーション効果もあるんですよね。

肩こりや疲れて調子が悪い方はマッサージを受けると楽になりますよね。

問い合わせをする


今すぐマッサージしてほしい


つぎは指圧です