痛みでお悩みの方

みなさん、こんにちは。長生伊藤治療院の伊藤です。

首(頚=くび)が痛いんです」
が痛くて上がらないんですう」
ぎっくり腰で動けませ〜ん」
ひざが痛くて階段を下りるときつらいんです」
が痛くなっちゃいました」
「歩くと足首が痛むんです」
「座っているとお尻のあたりが痛くなって座っていられないんですよ」

などなど。

痛みに関する悩みはとても多いですね。

もちろん痛みの原因はいろいろありますよね。

ころんで打撲
ぶつけて打ち身
ひねって捻挫
骨折、擦り傷、切り傷

このような痛みは、原因がはっきりしているので比較的いいですよね。

血が出ていれば止血をし、内出血はよく冷やすといいですしね。

でも、意外と多いのは原因不明の痛みです。

まあ、原因不明といっても、痛くなった原因がわからないということですが。

わたし「どうして痛くなっちゃったんですか?」

Aさん「別に何もしてないんですけど、いつの間にか痛くなってたんです」

このようないつの間にか痛くなったというような場合や、

病院に行ってレントゲンを撮ってもらっても、「骨には異常がないですから湿布をしておきましょう」なんて言われた場合の

本当の原因
は何なのでしょうか?

ここでは、このような一見原因がはっきりわからないような痛みは本当は

何が原因なのかお伝えしていきますので、どこかからだに痛みがある方は、

よく読んでみてくださいね。

首の痛み