胃の痛み

胃の痛み
胃の痛みは胸椎の4番から7番のゆがみ、ずれ、喰い違い、周囲の筋肉の拘縮などが原因になります。

胃の中枢が胸椎4番から7番の両側から出ているので、ずれやゆがみがあると神経が圧迫、刺激されて胃の働きが不十分になるんですよ。

もちろん、暴飲暴食なども胃の痛みの原因になりますよね。

また、思い煩いなど精神的ストレスも胃の痛みの原因になりますよ。

食事には気をつけることはもちろんですが、ストレス解消も必要です。
背中のメンテナンスも忘れずに行ないましょうね。

胃の中枢をよく緩めて、神経の働きを良くし、血液循環を改善し、結果として自然治癒力・免疫力・抵抗力の向上によって、強いからだになりましょうね手(チョキ)

 →胃の痛みを緩和する整体マッサージ総合治療は
 →痛みでお悩みの方
 →お問合せは
 →トップページ

のどの痛み

のどの痛み
のどの痛みもいやですよね。つばを飲み込むときのあの痛さは二度と味わいたくないですよね。

のどの痛みは、よく風邪を引いてのどが痛いなんていいますが、のどの痛みの特効ツボがあるんですよ。

のどの痛みの90%くらいは即取れますよ。

どうすればいいかといいますと、陽明胃経の人迎(あごの下にあるツボ)周囲の圧痛点を強圧します。非常に痛いので、きついのですがその後不思議なくらいのどの痛みがなくなりますよ。

自分でやってみてくださいねるんるん

 →痛みでお悩みの方

おく歯(歯ぐき)の痛み

おく歯(歯ぐき)の痛み
おく歯(歯ぐき)の痛みは歯医者さんに行く前に第二頚椎を矯正しましょう。

第二頚椎が右にずれると右おく歯が痛み、左にずれると左おく歯が痛くなることがありますよ。

おく歯といっても歯ぐきですね。歯ぐきが腫れて痛いなんていうときは、第二頚椎のずれを治してみましょう。うちでは何人もよくなっていますよ。いずれにしても一度来てみて下さいねわーい(嬉しい顔)

 →痛みでお悩みの方

顎関節(あご)の痛み

顎関節(あご)の痛み
あごの痛みもよくありますよね。あごがずれちゃってるんですよね。ずれを正せばほとんどよくなりますよ。

また、あごがずれると肩甲骨の周囲が痛くなることがありますよ。気をつけてくださいね。

 
→問い合わせる

 →痛みでお悩みの方