目の奥の痛み

「先生、右目の奥のほうが痛いんですよ」

「なんか、目がしょぼしょぼしちゃって」

「目が乾いて仕方がないんです」

このようなお悩みはありませんか?


こういう時は、眼科やあるいは脳神経外科などに行って検査してもらうと思います。

でも、目や脳には特に異常がない場合は長生伊藤治療院にお任せください。

 
どういう事かと申しますと、

眼科や脳神経外科などで検査していただいても、とくに原因がわからない場合の

目の奥の痛み違和感などは、何が原因だと思いますか?

まず考えられるのが「目の疲れ・目の使いすぎ


これが何より多いのではないでしょうか?

また、肩こり腕の使いすぎも原因になるかと思います。

でも、意外と多いのは

第二頚椎のずれ(ねじれ)が原因となっていることがかなりあります。

多くの場合、第二頚椎が右にずれていれば、右目に、
左にずれていれば、左目に症状が出ます。

目の奥の痛みに限りませんが、目の症状は第二頚椎のずれが関係していることが多いです。

ですから、第二頚椎をきちんと整えておくことが大切です。

きちんと治療をおこなえば、目の奥の痛みは改善可能です。

みなさん、もし目の奥の痛みでお悩みでしたら、お気軽にメールまたは電話でご相談ください。

ご予約お電話番号は 045-434-4976 です

 


 


 


→つぎは頭痛です

 
 

目の奥が痛い方へ

目の奥が痛い時、まずは眼科に行きますか?

目の表面のキズや痛みはもちろん眼科に行かなくてはいけないでしょう。

ところが、目の奥の痛みで、目には何も異常がない場合、何が原因になっているのでしょうか?

私のところにいらっしゃる患者さまで目の奥が痛い方のほとんどは、頚椎あるいは首の筋肉に問題があります。

具体的には、頚椎(特に第2頸椎)のずれ(ねじれ)、首の筋肉の張り(こり)がひどい場合がとても多いです。

また、肩こりや腕の使いすぎも目の奥の痛みの原因になりますね。

みなさん、意外とご存じないかも知れませんが、目の奥の痛みは、首が原因になっている場合が多いのです。

その場合、首をきちんと治療することで、目の奥の痛みは改善されます。

目の奥が痛い時は、一度長生伊藤治療院へお越しください。

ご予約お電話番号は 045-434-4976 です