腕の痛み

「先生、腕が痛いんです」

動かすと痛いんですか?

「いいえ、動かさなくても痛いんですよ」

どのあたりが痛むんですか?

「肩から指先の方までなんとなくジンジンするようなズキズキするような痛みです」

このような痛みは、首からきている腕神経の神経痛の場合が多いです。

この痛みは首=頚部の治療をする必要があります。

また、首から肩、腕の筋肉の張りが強い場合も同様な症状が出ることがあります。

こういった症状の場合は、まず頚部をよく緩めて、頚椎のずれや詰まりを改善する必要があります。

そして、肩から腕、背中の筋肉を良く緩めて、筋肉の張りやこりをとるような治療が効果的です。
 
このようないわゆる神経痛の場合は、冷やさないようにすることも大切です。そしてよく暖めることです。

また神経痛の場合は痛みだけでなく、しびれも伴う場合もありますが、きちんと治療をすれば十分改善可能です。

腕を使い過ぎると、筋肉が疲弊し硬くなり神経が圧迫される場合があります。

そのようなときも長生伊藤治療院で治療をお受けいただくと、楽になりますので、我慢せずに治療はお早めにされることをお勧めいたします。

こちらの肩の痛みもご覧ください

ご予約お電話番号は 045-434-4976 です

問い合わせをする


今すぐ予約したい


つぎは足首の痛みです

腕が痛い方へ

腕が痛い場合、具体的にどのあたりがどのように痛いのかによって原因を特定し、治療法を選択します。

@肩の周りが痛い場合
A上腕が痛い場合
B前腕が痛い場合
C肘が痛い場合
D手首が痛い場合
E指が痛い場合
Fしびれもある場合
G首も痛い場合


また、
動かすと痛いのか
動かさなくても痛いのか
いつも痛いのか
痛かったり、痛くなかったりするのか

そして、
関節の痛みなのか
筋肉の痛みなのか
神経の痛みなのか

さらに
炎症があるのか
熱感があるのか
腫れているのか

等を詳しく調べた上で、治療を行っていきます。

たとえば関節ならば
ずれ(亜脱臼)ていないか
拘縮はないか
炎症はないか

筋肉ならば
肉離れはないか
筋肉痛ではないか
張りやコリはないか

などです。

神経の場合は首から肩、腕にかけて丁寧に治療を行う必要があります。

しびれがある場合はまず神経と考えられます。



ご予約お電話番号は 045-434-4976 です