変形性膝関節症 横浜市港北区 N.M.さま 91歳 女性

両側変形性膝関節症 

横浜市港北区
N.M.さま 91歳 女性

高年齢の為と永年の重めの体重の負担がひざにかかり、

ひざ関節の変形及び拘縮ひざが曲らず正座もできない日常生活でしたので、ずうっと長生伊藤治療院の伊藤先生に週一回(月に四〜五回)自宅に来て頂き、30〜40分の整体マッサージを受けておりましたが、

二年ほど前より医療保険による「在宅医療マッサージ(訪問リハビリマッサージ)」の適応がかない、毎日10〜15分のマッサージをして頂くようになりましたところ、

”継続は力なり”の通り、ひざの具合がどんどん改善され、

大分曲げられる様になりましたし、足もそれ迄より高く上げられる様にもなり、
階段の昇り降りもずっと楽になりました。

又、自宅から友人宅迄以前は35分位かかっていましたが、
この頃では20分で行ける様になりました。

毎日マッサージを受ける事により、高年齢でもより良い状態になり進歩がある事に家族や廻りの人達もおどろいております。

勿論日常は杖をつきながらゆっくり気をつけて歩いておりますが、毎日30分の散歩もかかさず、デイケアで教えて頂く体操もできる範囲で頑張りながら毎日を楽しく過ごすように心掛けております。